次回のチャレバー(7/13月曜日 22:00〜)

レギュラーコーナー
「中村悠紀のインパクトタイムズ」
招待ゲスト金内稔(かねうちみのる)さんです。
〜きょうだい児が思ってる事を話します〜
金内ざんは
26歳 ご両親とダウン症のお姉さんとの4人家族
学生時代にはVRを使った学内アプリをグループで開発。
現在は、会社員兼個人でビジネスとして
士業という専門家相手に経営のコンサルティングに従事。 
座右の銘 親身に行動的に愛情深く
そして、
将来の夢 30歳までに起業。いずれ障害者が働ける場を作っていきたいという金内さん、
きょうだい児として思うこと、伝えたいこと、
起業を目指す訳、思い、そして未来を、語ります。
お楽しみに!

*きょうだい児とは…
自分の兄弟姉妹に、障害者がいる人たちのことを指します。
主に、SNSのハッシュタグなどで使われている言葉です。
きょうだい児は、周囲から理解されにくい困難があるといわれています。
幼いころに寂しい思いをしても、
兄弟姉妹のことでからかわれ傷ついたりしても親を困らせたくないと、悩み抱え込み、孤立感を抱えることもあります。

番組視聴はこちらから!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問い合わせはこちら

お問い合わせ